カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

岩倉・西春日井今昔写真集

■岩倉・西春日井今昔写真集(監修/林董一 定価9,975円)
【この商品の詳細を見る】

【2009 年(平成21 年)2 月28日 中日新聞】

岩倉と旧西春日井 時代の変遷つづる写真集
清須の郷土史家編集 にぎわう商店街のどかな田園風景

 岩倉市と旧西春日井郡の時代の変遷でつづる「岩倉・西春日井今昔写真集」が名古屋市天白区の樹林舎から発行された。岩倉、清須、北名古屋市と豊山、春日町の3市2町を対象に昭和30〜40年代を中心にした風景や行催事の写真と、現代の写真を対比し、地域の移り変わりを紹介している。
 B4判、148ページで掲載写真は、古い時代が約230点、現代の写真が約150点。テーマ別に分けて、公共施設など地域の象徴的な建物をはじめ歴史ある街道や橋、鉄道駅、にぎわう商店街、のどかな田園風景など地元の人たちに懐かしい光景を伝える写真を数多く載せている。
 江戸時代に清洲城下が名古屋へ移転した清須越、陸軍小牧飛行場として始まった名古屋空港など、地域を大きく変えた出来事や施設をコラムとして織りまぜた。編集に携わった清須市清洲、郷土史家の加藤富久さん(65)は「知らなかった他の地域の以前の姿も分かり、新しい発見も多く、郷土により興味がわく」と魅力を語る。

ページトップへ