カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

近江八幡・竜王の昭和

なつかしきあの日、あの時。

心に残る思い出──「昭和」。

滋賀県──近江八幡市、旧安土町、竜王町


豊臣秀次が築いた城下町を基礎として商業都市として発展した近江八幡は、いわゆる近江商人の発祥の地。その風情をよく残す旧市街は時代劇のロケ地にも使われ、そこに近代、ヴォーリズが多くの建築を遺す。
竜王町は、鏡山と東側の雪野山に挟まれた平地に広がる田園情緒あふれる街。日野川とその支流である善光寺川、祖父川、惣四郎川が貫流し、延喜式に名を残す近郷33村の氏神・苗村神社は33年ごとに大祭を行う。昭和時代の安土町は、織田信長が夢を叶えた壮大な天主閣と城下町の思いを今に残している。
収録した写真600枚は、市街地だけではなく郊外の田園風景まで網羅。郷土を深く知る各自治体のご協力のもと、写真1枚1枚にわかりやすい解説を付け、家族そろって楽しめるよう工夫した。


〈編集協力〉
近江八幡市総合政策部秘書広報課
竜王町未来創造課


判 型  A4判、上製本
頁 数   280頁(カラーページ16頁)
発売日  2019年9月12日
本体価格 9,250円+税 
ISBN  978-4-908436-45-1



ご注文は対象地域の書店、またはお近くの書店にお問い合わせください。

近江八幡・竜王の昭和

価格:

9,990円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■目次■
巻頭カラー 色彩の記憶──カラー写真でたどる郷土の昭和

1 長い戦争の時代に

  フォトコラム 青年団と処女会

2 行政・施設・催事

  フォトコラム 休暇村の思い出

3 旧市街から東海道線沿いへ

  フォトコラム 八幡堀

4 琵琶湖東岸津々浦々

  フォトコラム 内湖の干拓

5 中山道から竜王へ

  フォトコラム 日野川の水害

6 交通と産業

  フォトコラム 沖島の産業

7 社寺と行事

  フォトコラム 苗村神社

8 家族の肖像

9 懐かしい小学校

  フォトコラム 竜王町の小学校

10 学生たちのいたところ

  フォトコラム ヴォーリズ学園

ページトップへ