カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

松山市の昭和


なつかしきあの日、あの時。

心に残る思い出――「昭和」。

愛媛県ー松山市


愛媛県松山市全域の昭和時代の懐かしい風景や家庭でのスナップ写真などを、地元の皆様のご協力もと収集し、1冊の写真アルバムにまとめました。 「昭和」時代をとらえた写真620点超!圧巻のボリュームの写真集です。 フォトコラムとして「映画は娯楽の王様だった」「道後温泉」「道後動物園」「十円易者 村上桂山」「松山の夜を彩ったジャズ 〜ジャズドラマー・堤宏文の昭和懐旧〜」など、興味深い項目を収録。
表紙カバー写真は、三越屋上から勝山方面を望む〈一番町、大街道・昭和33年〉


〈編集〉
『松山市の昭和』編集部 ( マツヤマシノショウワ ヘンシュウブ )


〈執筆〉
片上 雅仁(歌人・作家)
二神 將(伊予史談会監事)
岡崎 直司(近代化遺産活用アドバイザー)
金本 房夫(松山市教育委員会教育委員長)
田中 修司(元田中修司建築事務所)
堤 宏文(ジャズドラマー・OFFICE;TSUTSUMI代表)
土井 中照(フリーライター)
長坂 整史(愛媛ゴルフ株式会社顧問)
花岡 直樹(愛媛県建築士会文化財・まちづくり委員会委員長)
弘岡 寧彦(元南海放送プロデューサー)
堀内 統義(詩人・スペース荒屋敷代表)
松井 征史(元船会社経営)
村上 浩一(アート工房Rin代表)
山野 芳幸(元愛媛県市町村教育委員会連合会会長)


〈写真資料特別協力〉
渡部 章正(二科会写真部特別会員)


判 型  A4判、上製本
頁 数   280頁(カラーページ16頁)
発売日  2015年12月17日 
本体価格 9,250円+税 
ISBN 978-4-902731-87-3 


本書の内容について間違いがございました。
謹んでお詫び申し上げます。
訂正箇所につきましてはコチラから確認願います。



松山市の昭和

価格:

9,990円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
携帯ページ

■本書の主な内容■

巻頭カラー 色彩の記憶――カラー写真でたどる郷土の昭和

1 昭和の幕開き

2 戦時下の暮らしと風景

3 戦前・戦中の教育

      フォトコラム 松山遠望

4 変貌する街並みと風景

      フォトコラム 記憶に残る建物

5 商店街の賑わい

      フォトコラム 十円易者 村上桂山

6 できごと散見

      フォトコラム 松山の夜を彩ったジャズ 〜ジャズドラマー・堤宏文の昭和懐旧〜

7 地域を支えた生業の記憶

      フォトコラム 道後温泉

8 暮らしのスナップ〜切り取られた時代の空気を懐かしむ〜

      フォトコラム 映画は娯楽の王様だった

9 交通の変遷

10 祭りと民俗行事

      フォトコラム 道後動物園

11 懐かしの学び舎と教育
      フォトコラム 戦後の子どもたち 〜遊びの天才たちへ〜

ページトップへ