カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

但馬の昭和


なつかしきあの日、あの時。

心に残る思い出――「昭和」。

豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町

地域に眠る昭和時代の写真約600枚を収録する、樹林舎の人気シリーズ「写真アルバム 昭和」。本書は、兵庫県北部の但馬(たじま)地方を対象地域とした。山陰と京の中間地点「但馬国」であった同地方。摂津・播磨・丹波・淡路など、多くの令制国からなる兵庫県の中でも、人柄・文化・風習など、とりわけ日本海側との共通項が見られる場所である。本書は、昭和時代に但馬地方で撮影された写真を、未公開のものを中心に、600点以上収録し、同地の移り変わりを写真というツールであぶりだしたものである。初版1,500部のみの限定出版。完売後の再版は行わない。

〈監修・執筆〉
山口 久喜(元 豊岡市史料整理室嘱託)

〈執筆〉
小谷 勇(但馬史研究会幹事)
柴田 東一郎(前 朝来市郷土歴史館長)
橋井 伊佐男(前 竹野町文化財審議員)
平位 紘一(二紀会)
味田 晃(香住郷土史研究家)
安本 恭二(但馬史研究会員)

判 型  A4判、上製本
頁 数   280頁(カラーページ16頁)
発売日  2013年12月17日
本体価格 9,514円+税
1500部限定です。

但馬の昭和

価格:

10,275円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
携帯ページ

■本書のおもな内容■

巻頭カラー 色彩の記憶──但馬の昭和
1 昭和の原風景
     フォトコラム 城崎にあった水上飛行場
2 昭和の幕開きと人びとの暮らし
     フォトコラム 幻の出石鉄道
3 戦前の教育
     フォトコラム 戦時下の但馬
4 懐かしき街並み、商店街
     フォトコラム 思い出のランドマーク
5 変わりゆく風景
     フォトコラム 白銀は招く──スキー場いまむかし
6 変貌した人びとの営み
     フォトコラム 明延鉱山を見つめたレンズ
7 交通網の整備と変遷
8 戦後のできごと散見
     フォトコラム 祭礼と行事の今昔
9 追憶の学び舎
     フォトコラム 昭和の子どもたち

こちらもおすすめ

たつの・宍粟・太子の昭和

9,990円(税込)
2017/2/17発売

〈監修〉
盛田 賢孝

〈収録地域〉
兵庫県―たつの市・宍粟市・揖保郡太子町

姫路市の昭和

9,990円(税込)
2016/6/23発売

〈監修・執筆〉
小栗栖 健治


〈収録地域〉
兵庫県―姫路市

赤穂・相生・上郡・佐用の昭和

9,990円(税込)
2016/12/09発売

〈編集〉
『赤穂・相生・上郡・佐用の昭和』編集部

〈収録地域〉
兵庫県―赤穂市・相生市・上郡町・佐用町

西宮市の昭和

9,990円(税込)
2015/4/30発売

〈編集〉
『西宮市の昭和』編集部

〈収録地域〉
兵庫県−西宮市全域

明石市の昭和

9,990円(税込)
2015/2/12発売

〈監修〉
橘川 真一

〈収録地域〉
兵庫県−明石市全域

【品切れ】北播磨の昭和

9,990円(税込)
2014/6/10発売

〈監修〉
内藤 正克

〈収録地域〉
兵庫県−西脇市・三木市・小野市・加西市・加東市・多可町